Search

cinemactif

シネマクティフは「映画館で映画を鑑賞するたのしさを伝える」ユニットです

アメリカン・スナイパー(2015.02.21全国公開)

pep_review

 

 

 

クリント・イーストウッド監督の最新作
『アメリカン・スナイパー』は、
アメリカ国内だけで興行収入3億ドル突破
(‘15年2月25日現在)の大ヒット作ですが、
その内容はアメリカの右翼と左翼の人々の間で
論争が起きています。

はたして、本作は
イラク戦争の「伝説」的英雄を
賛美しているのでしょうか?
それとも、別の「なにか」を
我々に訴えかけているのでしょうか?

エンドロールが終わるまで、
席は立たず観て頂きたい作品です。

ayumi_review

 

 

 

『硫黄島からの手紙』、
『父親たちの星条旗』で
戦争を撮ってきたクリント・イーストウッド。

御歳84歳の監督が本作で描くのは
米国史上最高の160人を殺したとされる
実在のスナイパー、クリス・カイル。

本年度アカデミー賞6部門ノミネート。

いまこの時代に
アメリカや中東を描く本作ですが、
戦争というよりも「人」の描き方に
注目していただきたい作品です。

makochin_review

 

 

 

テキサス州に生まれ、
幼いころから父親に狩猟を教わりながら育った
クリス・カイル。

「お前は弱い羊達を守るシープドッグ
(牧羊犬)になれ、狼にはなるな」

という父からの言葉を胸に、
大人になったクリスは
戦地イラクで銃を構えた。

本作は
『許されざる者』や『グラン・トリノ』などの
クリント・イーストウッドが描く、
Navy SEALsの“伝説”と異名をとった
狙撃手クリス・カイルの伝記映画である。

『アメリカン・スナイパー』上映劇場
mactif_for_watchmen

Leave a Reply

Name *

Email *

Website

© 2018 cinemactif . All Rights Reserved.