Search

cinemactif

シネマクティフは「映画館で映画を鑑賞するたのしさを伝える」ユニットです

シェフ ~三ツ星フードトラック始めました~(鑑賞後の方向け)

chef_for_watchmen
pep_review

 

 

 
『シェフ〜三つ星フードトラック始めました〜』いかがでしたか?

当たり前ですが、
おなかがすく作品でしたよね?

料理を描いていて、
おなかがすかない作品は「失敗」
だと思いますので、
本作はそういう意味でも「大成功」
だと思います。

ジョン・ファヴロー監督は、
パンフレットに掲載されたインタヴューで、
「自分の言いたいことが言えた。
脚本に口出しされたり、どこで撮影しろとか、
誰を使えとか、ファイナルカットを
取り上げられたり、しないで済む」等々、
インディーズでの映画製作について
語っています。

あれ?
それって劇中でカールが抱えてた問題と同じ?

そうなんです。
監督は自身の苦い経験を、
本作に落とし込んだわけです。

料理には「隠し味」があって、
その味わいに深みを出すものですが、
本作にもこんな「スパイス」があった!
という訳なんです。

え?
それにしても話がうますぎる?

旨い料理がいっぱい出てくる本作、
「うますぎ」は大歓迎でしょう!

Leave a Reply

Name *

Email *

Website

© 2020 cinemactif . All Rights Reserved.