Search

cinemactif

シネマクティフでは映画館で映画を鑑賞するたのしさを伝えるべく、京阪神で今観られる作品をご紹介します。

cinema column vol.1 ぼくらが映画館に行く理由(その1)

当cinemactif(シネマクティフ)には、
設立趣意書なるものが存在します。

お読み頂ければおわかりのとおり、
「映画館で映画を観る」
行為を推しています。

「なぜわざわざ映画館で?
家でDVDでよくね?」
というご意見も
当然あろうかと思います。

「映画館で映画を観る」
行為を推すからには、
やはり理由は挙げるべき。

それを何回かに分けて、
述べたいと思います。

ぼくらが映画館に行く理由その1.
「家と映画館では集中力が違う」

家で観るのはたしかに気楽。
ですが、誘惑がとても多い。
携帯が鳴ることもあれば、
横になることだって可。

そんな抗いがたい誘惑たちを、
遮断せざるを得ないシチュエーション
=映画館で観ることで、
自ずと集中力は高まり、
作品をより深く理解するための、
条件は整います。

作品の長さは同じ。
同じ時間を費やすなら、
映画館で観た方が、
結果的にお得!
と言えるのではないでしょうか?

え?映画館は料金が高い?
それはまた次回に!

pep

© 2017 cinemactif . All Rights Reserved.