Search

cinemactif

シネマクティフは「映画館で映画を鑑賞するたのしさを伝える」ユニットです

ホワイト・ゴッド
少女と犬の狂詩曲(ラプソディ)
(鑑賞後の方向け)

feheristen_for_
makochin_review

 

 

 

「犬が人間に逆襲する」と聞いて
興味をそそられるのは
私だけではないでしょう。

素晴らしいアイデアだと思いますが、
それを実現させようと思ったら
話は別です。

並々ならぬ
知恵と努力が必要不可欠な筈。

それを
コーネル・ムンドルッツォ監督は
CGなしで見事に映像化しました。

犬が明確な意志を持ち
人間を攻撃する姿は、
宇宙人が地球に襲来する
映画を見ているようで、

犬の演技(?)に
ただただ驚かされました。

作品を評価するときに、
面白いか否かでは主観的すぎるので、
次に出てくる指標として
「制作の難しさ」
があると思っています。

例えば
大きな点描画から感じる「難しさ」。

完成に至るまでに
膨大な「時間」と
気が遠くなるような「作業」が
想像できます。

もちろん難しければ良い
という単純な話ではありませんが、

多くの人が知らなかったであろう
犬の野生を映した映像は、
言うまでもなく「希少」。

スタッフのみなさまに
拍手を送りたいです。

Leave a Reply

Name *

Email *

Website

© 2020 cinemactif . All Rights Reserved.