Search

cinemactif

シネマクティフでは映画館で映画を鑑賞するたのしさを伝えるべく、京阪神で今観られる作品をご紹介します。

ジャングル・ブック
(2016.08.11.全国公開)

ayumi_review

 

 

 

ディズニーのアニメーションを
実写化した作品、
『ジャングル・ブック』
をご紹介します。

実写、といっても
主人公以外はすべてCGという
驚きの映像の連続。

ビル・マーレイ、
ルピタ・ニョンゴ、
ベン・キングズレー、
クリストファー・ウォーケン、
スカーレット・ヨハンソン
などなど

個性的な動物たちに
息を吹き込む声優陣(ご、豪華…!)
にもご注目ください!

makochin_review

 

 

 

今回は
今夏のディズニー映画から
『ジャングル・ブック』
をご紹介します。

ジャングルの奥地で
狼に育てられた少年
モーグリを主人公にした

ラドヤード・キプリングの
同名小説
が原作です。

1967年に一度
アニメーション化されていますが、
今回はモーグリひとりを除く、
他すべてがCGで表現されています。

最先端の映像技術が駆使され、
本物さながらのジャングル、動物は
一見に値します!

pep_review

 

 

 

今回は
『ジャングル・ブック』。

我々cinemactifが
毎月開催している
マンスリー・シネマ・トーク
2016年8月のお題でした。

原作は1894年に出版された
ラドヤード・キップリングの短編集

100年以上前の物語が、
最先端のCGを駆使した
実写映画として蘇ります。

主人公のモーグリ以外
全部CGという難事に挑むのは

『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』
のジョン・ファヴロー監督。

古典と最先端の融合やいかに?

『ジャングル・ブック』上映劇場
mactif_for_watchmen

© 2017 cinemactif . All Rights Reserved.