Search

cinemactif

シネマクティフは「映画館で映画を鑑賞するたのしさを伝える」ユニットです

メアリと魔女の花
(鑑賞後の方向け)


pep_review
いかがでしたか?

ツイシネのお題ですので #twcn
ネタバレなしの感想を頂いたのですが、

その大半が
「低調(というか期待ハズレ)」
というものでした。

私(ペップ)
米林宏昌監督の過去作品、
特に『思い出のマーニー』
映画的行間が豊かで
素晴らしいと感じていましたので、

それと較べるとかなり
物足りなさを感じましたし、
面白みも感じませんでした。

ただ
「変身魔法」の犠牲になった
動物たちの「異形」は、
「闇」や「恐怖」を強烈に感じました。

鑑賞後に収録した
ツイシネポッドキャスト
で、
相方のタキさんの考察を聴いて
納得したと同時に、

自分がなぜ「異形」に
「闇」や「恐怖」を感じたのかを
あらためて実感しました。
(まだの方は是非ご一聴ください!)

ただ、それで作品の印象が
まるで変わったタキさんとは違い、

私はやはり「物語重視」で
映画を観ているのだなということも
あらためて感じもしました。

枝葉(メタファー)だけじゃなく
次回は幹(物語)に期待します!

Leave a Reply

Name *

Email *

Website

© 2019 cinemactif . All Rights Reserved.