Search

cinemactif

シネマクティフでは映画館で映画を鑑賞するたのしさを伝えるべく、京阪神で今観られる作品をご紹介します。

2017.05.28(sun)
マンスリー・シネマ・トーク
@ガトー・ファヴォリ

cinemactif毎月恒例イベント
マンスリー・シネマ・トーク、

2017年5月のお題は
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督作品
『メッセージ』
でした。

わかりにくいかもしれませんが
『メッセージ』のパンフレットです!


 
今回は9名の方に
ご参加いただきました!

なんとマンスリー・シネマ・トークの為に
沖縄から飛行機で参加してくださった方も!
(もちろん遠方からのご参加も大歓迎です)

ご参加いただいたみなさま、
ありがとうございます。

マンスリー・シネマ・トークでは
cinemactifから
参加者の皆さんに質問を用意し、
それに対してAかBの2択で答えながら、
トークを進めていく形をとっています。

毎回恒例の
「この映画を
(A)支持するか、
(B)支持しないか」
という質問では、

3月のマンスリー・シネマ・トーク
『わたしは、ダニエル・ブレイク』
に続き、
2回目のオールAとなりました。
原作を読まれている方も多かったです。

その質問から端を発して
美術の話や、SFマガジンの話、
フェルマーの定理の話などで
大いに盛り上がりました。

さて、
次回マンスリー・シネマ・トークの
ご案内です。

日時:2017/6/25(日)18:30-20:00
場所:ガトー・ファヴォリ
お題:『パトリオット・デイ』

ピーター・バーグ監督最新作で、
主演のマーク・ウォールバーグとのタッグは
本作で3作品連続!

2013年にボストンマラソンで起こった
テロ事件を扱った作品で、
実録3部作の最終章となります。

観てきた帰りに参加するもよし!
公開したて・ホヤホヤの新作を
参加者のみなさんでお話しする会です。

映画の賛否問わず
作品をご覧になった方なら
どなたでもご参加いただけます。

参加申込不要、参加費無料
(お茶代のみご負担ください)

たくさんの方のご参加お待ちしております。

© 2017 cinemactif . All Rights Reserved.