Search

cinemactif

シネマクティフでは映画館で映画を鑑賞するたのしさを伝えるべく、京阪神で今観られる作品をご紹介します。

2017.09.24(sun)
マンスリー・シネマ・トーク
@ガトー・ファヴォリ

cinemactif毎月恒例イベント
マンスリー・シネマ・トーク、

2017年9月のお題は
クリストファー・ノーラン監督作品
『ダンケルク』でした。

今回は
マンスリー・シネマ・トーク史上最多!
17名の方にご参加いただきました。

初参加の方も多数いらっしゃいましたし、
大人気映画ポッドキャスト
『無人島キネマ』のウシダトモユキさんも
はるばる名古屋からご参加いただきました。

たくさんのご参加、
本当にありがとうございます!
(慌ただしくなってしまい
申し訳ありませんでした。)

マンスリー・シネマ・トークでは
cinemactifから
参加者の皆さんに質問を用意し、
それに対してAかBの2択で答えながら、
トークを進めていく形をとっています。

毎回恒例の
「この映画を
(A)支持するか、
(B)支持しないか」

という質問では、
Aが13名、Bが4名
という結果になりました。

A(支持する)の方の中には
リピーターの方も多く、

・自分たちがどうしようもできない状況を
追体験することができた
・限界状況に置かれたとき
自分はどうありたいかを考えた
・“Afternoon”という台詞が良かった

等のご意見が、

またB(支持しない)の方からは、

・内面を描かない作品に対して
ドラマがあっても良かった
・CGを使っていないというが
使っていると思う部分があった
・カレー(制圧)の話がなかった

等のご意見が出ました。

さて、
次回マンスリー・シネマ・トークの
ご案内です。

日時:2017/10/29(日)18:30-20:00
場所:ガトー・ファヴォリ
お題:『アトミック・ブロンド』

シャーリーズ・セロンがMI6のスパイを演じ、
アクションの殆どをスタントなしでこなした
デヴィッド・リーチ監督作品です!

観てきた帰りに参加するもよし!
公開したて・ホヤホヤの新作を
参加者のみなさんでお話しする会です。

映画の賛否問わず
作品をご覧になった方なら
どなたでもご参加いただけます。

参加申込不要、参加費無料
(お茶代のみご負担ください)

たくさんの方のご参加お待ちしております。

© 2017 cinemactif . All Rights Reserved.