Search

cinemactif

シネマクティフは「映画館で映画を鑑賞するたのしさを伝える」ユニットです

人生スイッチ
(2015.07.25.京阪神公開)

ayumi_review

 

 

 

この夏たくさんの映画が
公開されている中、

各地の映画館で話題になっているのが
『人生スイッチ』です。

製作はなんと
『オール・アバウト・マイ・マザー』
『ボルベール <帰郷>』
などで知られる
ペドロ・アルモドバル

6つのエピソードが
オムニバス形式で
展開される本作、

見えてきたのは
アルゼンチンの社会、
そして人間の汚い部分…。

恐竜もロボットもよいけど、
こちらもおすすめ!

makochin_review

 

 

 

今回ご紹介するのは
ダミアン・ジフロン監督の
『人生スイッチ』

前情報だけでは
あまりピンとこず

期待もなしに
観に行ったのですが

今年1位2位を争う
お気に入りの映画になるとは!?

本当にやられた感が
ハンパないです…!!

原題訳は「野生の物語」。

これは映画通も唸る怪作なのか!?

ペドロ・アルモドバルが惚れ込んだ
アルゼンチンの才能とは如何に!?

pep_review

 

 

 

今回は
『人生スイッチ』

2015年8月の
マンスリー・シネマ・トーク
のお題でした。

押したら、さいご。
という大胆なコピーと、
ペドロ・アルモドバル製作
というメジャー感。

そして
アルゼンチン歴代興収記録
第1位に加えて、

第87回アカデミー賞
外国語映画賞ノミネートと、
否が応でも期待は高まります!

オムニバス映画自体
珍しくはないですが、
同一監督でのオムニバスは
かなり珍しいでしょう。

そんな本作の
詳細なレビューは後説で!

『人生スイッチ』上映劇場
mactif_for_watchmen

© 2018 cinemactif . All Rights Reserved.