Search

cinemactif

シネマクティフは「映画館で映画を鑑賞するたのしさを伝える」ユニットです

SING/シング
(鑑賞後の方向け)


pep_review

 

 

 

いかがでしたか?

前説で言及した
豪華俳優陣の声を聴く為に、

私(ペップ)
2D字幕版で観たのみ
なのですが、

吹替版の評判も
とても良いですね。

本作の一番の魅力は
なんといっても
豪華俳優陣が実際に唄う
音楽の数々でしょう!

それも多くの人の
心に残っている曲達なので、
自然と体は動かしたくなるし、
心を揺さぶられもします。

心を揺さぶられる
もう一つの理由としては、

やはり「音楽」が
劇中のキャラクター達
それぞれの「寄る辺」
になっている
ということでしょう。

彼らが抱えている
実生活での
「苦悩」や「やるせなさ」。

でも
歌を唄っている時だけは
その全てを忘れて
自分を開放出来る。

そして、
それはまた
別の誰かに伝わっていく。

本作のクリエイター陣が、
音楽の力を信じ、
音楽に導かれ、
音楽に助けられたからこそ、

描くことが出来た世界
なんだろうと思います。

ガース・ジェニングス監督の
前作『リトル・ランボーズ』
大変素晴らしいので
オススメしておきます!

Leave a Reply

Name *

Email *

Website

© 2019 cinemactif . All Rights Reserved.