Search

cinemactif

シネマクティフは「映画館で映画を鑑賞するたのしさを伝える」ユニットです

ハドソン川の奇跡
(2016.09.24.全国公開)

ayumi_review

 

 

 

クリント・イーストウッド
監督の最新作、
『ハドソン川の奇跡』
をご紹介します。

2016年10月の
マンスリー・シネマ・トーク
のお題作品でした。

(トークでイーストウッド作品を
取り上げるのは
『ジャージー・ボーイズ』
『アメリカン・スナイパー』
に続いて3作目となります)

2009年1月15日に
NYで起こった航空機事故の
実話をもとに描いた作品。

96分と短めの尺ですが、
素晴らしい作品に仕上がっています!

makochin_review

 

 

 

今回ご紹介するのは
ニューヨークで2009年に
起こった実話の映画化である
『ハドソン川の奇跡』

155人を乗せた旅客機が
離陸して間もなく
エンジントラブルに見舞われ、
ハドソン川に不時着水。

見事、
サレンバーガー機長は
乗客全員の命を救いました。

しかし、事故調査委員会は
付近の空港へ戻ることができたと、
機長の判断が乗客の命を
危険に晒した誤った行為
と見做して…。

pep_review

 

 

 

今回は
『ハドソン川の奇跡』

我々cinemactifが
毎月開催している
マンスリー・シネマ・トーク
2016年10月のお題でした。

2009年に起こった
「USエアウェイズ1549便不時着水事故」を
クリント・イーストウッド監督が映画化!

しかも本編全て
IMAXカメラでの撮影という、
齢86にしてまだまだ
挑戦し続ける姿勢は、
私(ペップ)も見習いたいなぁ
と思う所です。

不時着水の選択は、
はたして最善だったのか否か?

『ハドソン川の奇跡』上映劇場
mactif_for_watchmen

Leave a Reply

Name *

Email *

Website

© 2018 cinemactif . All Rights Reserved.