Search

cinemactif

シネマクティフは「映画館で映画を鑑賞するたのしさを伝える」ユニットです

『コングレス未来学会議』
(鑑賞後の方向け)

コングレス 後説 明るめ

makochin_review

 

 

 

いかがでしたか?

原作はSF作家の巨匠
スタニスワフ・レムの
「泰平ヨンの未来学会議」

映画好きとしては
アンドレイ・タルコフスキー監督の
『惑星ソラリス』の原作者
としてもお馴染みですね。

映画鑑賞後、原作が気になり
現在読み始めたところなのですが、

俳優をスキャン云々の話は
でてきません。

未来の映画産業の描写が
たくさんありましたが、
そういった箇所はすべて
映画化にあたり改変したもの。

原作では人口増加問題を
未来学会議で取り扱われるのですが
今回のアレンジは
ユニーク且つリアルタイムで
切実なテーマな気がして
好印象です。

原作から変化がない点を言えば
ドラッグを描いているところでしょうか。

そこはアニメーションと実写を
うまく使い分けるアリ・フォルマン監督の
得意なところだったようで

くねくねしたアニメーションや
サイケデリックな色彩はまさにドラッグ!

小説の世界観を
うまく映画化していると思います。

Leave a Reply

Name *

Email *

Website

© 2020 cinemactif . All Rights Reserved.