Search

cinemactif

シネマクティフでは映画館で映画を鑑賞するたのしさを伝えるべく、京阪神で今観られる作品をご紹介します。

2017.03.26(sun)
マンスリー・シネマ・トーク
@ガトー・ファヴォリ

cinemactif毎月恒例イベント
マンスリー・シネマ・トーク、

2017年3月のお題は
ケン・ローチ監督作品
『わたしは、ダニエル・ブレイク』
でした。

今回は6名の方にご参加いただきました。
うち初参加の方が1名いらっしゃいました。

ご参加いただいたみなさま、
ありがとうございます。

マンスリー・シネマ・トークでは
cinemactifから
参加者の皆さんに質問を用意し、
それに対してAかBの2択で答えながら、
トークを進めていく形をとっています。

毎回恒例の
「この映画を
(A)支持するか、
(B)支持しないか」
という質問では、

なんと主催者含め全員が
Aを出す結果となりました!
(実はMCT史上初でした)

もうひとつ、
「自分が役所の人間だった場合、
ダニエル達にどこまで
親身になってあげられるか」
という質問をしました。

映画では
描かれていない側の
立場に立つことで

『わたしは、ダニエル・ブレイク』
で扱われる問題について
より深く考えることが
できたのではないかと思います。

さて、
次回マンスリー・シネマ・トークの
ご案内です。

日時:2017/4/23(日)18:30-20:00
場所:ガトー・ファヴォリ
お題:『T2 トレインスポッティング』

今月に引き続きイギリス映画!
ダニー・ボイル監督の最新作で、
名作『トレインスポッティング』の
20年ぶりとなる続編となります。

観てきた帰りに参加するもよし!
公開したて・ホヤホヤの新作を
参加者のみなさんでお話しする会です。

映画の賛否問わず
作品をご覧になった方なら
どなたでもご参加いただけます。

参加申込不要、参加費無料
(お茶代のみご負担ください)

たくさんの方のご参加お待ちしております。

© 2017 cinemactif . All Rights Reserved.