Search

cinemactif

シネマクティフは「映画館で映画を鑑賞するたのしさを伝える」ユニットです

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ
(鑑賞後の方向け)

civilwar_for_
pep_review

 

 

 

いかがでしたか?

本作のような
超エンターテインメント作品は、
ともすれば安く見積もられがちですが、
それは正当な評価でしょうか?

アメリカの”今”を投影しながら、
今考えるべき”問題”を提起し、
それでいて
エンターテインメント作品としても
超一級に仕上げる。

多くの観客に
そのメッセージを届ける事が
出来る方法として、

ここまで有効且つ
難しい方法も他にないでしょう。

その難事を
破綻なくやってのける
ルッソ兄弟の手腕には脱帽です。

志も高いし、レベルも高い。

国際社会を、政府を、
はてはアヴェンジャーズの仲間を
敵にまわしても、

信じ守るべきものがあるとする
スティーブ・ロジャース
=キャプテン・アメリカ。

それは理解しつつも、
アヴェンジャーズの存続と
国際社会との折り合いを
つけようとする
トニー・スターク=アイアンマン。

どちらも正しく
どちらも間違っているのが
“戦争”なのです。

我々は長い時間を掛けてでも
“正解”を導き出さなければなりません。

Leave a Reply

Name *

Email *

Website

© 2020 cinemactif . All Rights Reserved.