Search

cinemactif

シネマクティフは「映画館で映画を鑑賞するたのしさを伝える」ユニットです

ネオン・デーモン
(鑑賞後の方向け)


pep_review

 

 

 

いかがでしたか?

「美しさ」についての
映画ではありましたが、

まさかの「ホラー展開」に
驚かれた方も
多いのではないでしょうか。

「好き嫌い」は置いておいて
「観やすさ」という点においては、

『オンリー・ゴッド』
『ネオン・デーモン』<
『ドライブ』
で差し支えないと思います。

「美しさ」という
極めて主観に基づく
「最大公約数」を求め続け、

自らもそうなりたいと
願い続ける人類は、

それが叶うのであれば
「カニバリズム」すら厭わない。
という物語は、

笑うに笑えない
ブラックジョークなのですが、

「美」を求め続ける人類を
これほど端的に表現している作品も
なかなかないのではないでしょうか。

劇中で
デザイナーのロバートが、
ジェシーのボーイフレンドのディーンに

「見た目か内面か」について
投げかける言葉は、
紛れもなくレフン監督の
自信に満ちたそれでしょう。

そんなレフン監督でも
エル・ファニングのフルヌードを
作品に収めることは
出来ませんでしたね。

Leave a Reply

Name *

Email *

Website

© 2019 cinemactif . All Rights Reserved.