Search

cinemactif

シネマクティフでは映画館で映画を鑑賞するたのしさを伝えるべく、京阪神で今観られる作品をご紹介します。

サウルの息子

makochin_review

 

 

 

今回ご紹介するのは
『サウルの息子』

アウシュビッツ強制収容所で
ナチスの指示により働く
ゾンダーコマンドを描いた作品です。

ハンガリー系ユダヤ人のサウルは
数ヶ月間の延命と引き換えに
ゾンダーコマンドとして
同胞のユダヤ人の死体処理をする中、
息子と再会して…。

長編デビュー作にして
カンヌ国際映画祭グランプリ、
アカデミー賞外国語映画賞
を受賞した本作。

噂に違わず傑作でした!
ぜひスクリーンで!

『サウルの息子』上映劇場
makotin_for_watchmen_1

© 2017 cinemactif . All Rights Reserved.